サウスダコタ州 政府観光局
デッドウッド

デッドウッドの街は、ラピッドシティから約66km北西にあります。車の場合、ラピッドシティから州間高速道路 I-90 でスタージス(47km)まで行き、U.S. Hwy144 に入り22.4km走るとデッドウッドです。

1874年にブラックヒルズで金が発見されたことから、一攫千金を夢見る多くの人々がブラックヒルズに押し寄せました。1875年にデッドウッド渓谷で金が発見され、1976年にデッドウッドの街が誕生しました。西部開拓史に名を遺し西部劇映画で有名になったワイルド・ビル・ヒコックやカラミティー・ジェーン、そしてワイアット・アープがデッドウッドにやってきたのもこの年で、この町に暮らしマウントモリア墓地に埋葬されています。

デッドウッドで唯一の金鉱 Sein’s Mine (1878-1904) は、現在ブロークン・ブーツ・ゴールドマインと名前を改めて観光客に金鉱の様子を紹介する30分のツアーを行っています。

1961年に街全体が国家歴史建造物に登録されたデッドウッドですが、3度の大火災や度重なる経済危機などから街は衰退していきました。1989年、デッドウッドは街を活性化し、歴史的な街並みを保存するためにギャンブルを合法化する道を選びました。

現在、デッドウッドはギャンブルの街としても人気があります。アメリカの人気俳優ケビン・コスナーが兄と経営するカジノサロン「ミッドナイトスター」では、ケビン・コスナーが主演映画で着用した数々の衣装とポスターがセンス良く展示されています。特にレストランに多く展示されており、ケビン・コスナーのファンであればぜひとも訪れたい場所です。

デッドウッドは人口1,270人。標高1382mに広がる町全体が歴史的な名所です。ワイルド・ビル・ヒコックがポーカーの最中に殺されたことで有名な『サロン#10』も往時のままに残っています。ワイルドウエストの雰囲気とアンティークな街並みがとてもお洒落な町です。

観光名所:
・Days of 76 Museum: http://daysof76.com/
・アダムス・ミュージアム: http://www.deadwoodhistory.com/locations/historic-adams-museum-overview.html
・ミッドナイトスター: http://www.themidnightstar.com/
・サルーンNo.10: http://www.saloon10.com/
・マウントモリア墓地: http://www.cityofdeadwood.com/index.asp?SEC=A0DB4AD3-F0E9-4EAC-8E22-995D27A3329B&
・ブロークン・ブーツ・ゴールドマイン: http://www.brokenbootgoldmine.com/
・タタンカ:ストーリー・オブザ・バイソン: http://www.storyofthebison.com/index.htm