サウスダコタ州 政府観光局
ラピッドシティ市内のアトラクション
ラピッドシティの主要な観光名所は郊外にあります。市内には下記のような見所があります。

ダウンタウン
ラピッドシティ発祥の地。St. Joseph Streetの7thと6thの間に、1928年7月1日創業のホテル・アレックス・ジョンソンがあり、ここは国の歴史上重要な場所に登録されています。 ホテル・アレックス・ジョンソンを中心とした一帯が歴史保存地域です。周辺には数多くの専門店やレストランなどがあり、ショッピングや散策に最適です。
http://www.visitrapidcity.com/

ザ・ジャーニー・ミュージアム
ラコタ族の視野から見た西部大草原地帯の歴史を物語るコレクションが展示されています。
http://www.journeymuseum.org/

ミュージアム・オブ・ジオロジー
このミュージアムではサウスダコタの地質的遺産を保護していくことを目指しています。
http://museum.sdsmt.edu/

チャペル・イン・ザ・ヒルズ
ノルウェーにある有名な教会のレプリカがこの「チャペル・イン・ザ・ヒルズ」です。このチャペルで結婚式を挙げるカップルが全米からやってきます。
http://chapel-in-the-hills.org/
※上記以外のブラックヒルズ地域のアトラクションにつきましては、下記ホームページ
よりご参照ください。
http://www.blackhillsbadlands.com/things-to-do

ラッシュモア・モール
ブラックヒルズで一番大きなショッピングモール。JCPenneyやSearsなど大手デパートを含め120店舗が入っています。
http://www.rushmoremall.com/

ベーケン・パーク
ウエスト・ラピッドシティーにある30店舗を持つモールです。食料雑貨や生活用品なども購入することができます。
ブラックヒルズ・ゴールド
ブラックヒルズを代表するお土産品にピンク色や緑色の金をあしらった装飾品、ブラックヒルズ・ゴールド・ジュエリーがあります。美しい装飾品ができあがるまでの工程を見学できるファクトリー・ツアーに参加して、工場直営店でお買い物ができます。

昔、開拓者達が幌馬車で西部を目指したと き、炊事用に使われた馬車をチャックワゴンと呼びました。チャックワゴンはその後牧場や農場で労働者たちに食事を振舞うために使われてきました。西部なら ではの雰囲気を満喫できるお食事として、牧場でのチャックワゴンをご紹介します。いずれも食事だけでなく、ウエスタン・ミュージックや楽しいショーなどが あり、古き良きアメリカの雰囲気が楽しめます。
サークル・B・ランチ(牧場)・チャックワゴン
http://circle-b-ranch.com/
フォート・ヘイズ・チャックワゴン
フライング・T・チャックワゴン
http://flyingt.com/
その他レストランの情報は下記を参考にしてください。
http://www.visitrapidcity.com/dining